最善で安心の眼科医療を地域の皆さまに 私たちは「チーム医療」で患者さまの「見える」の至高を追求します 最善で安心の眼科医療を地域の皆さまに 私たちは「チーム医療」で患者さまの「見える」の至高を追求します
Date 2022年1月8日SAT 10:00- 15:00 内覧会開催 予約不要・参加無料
ごあいさつGreeting

院長の福岡佐知子(ふくおかさちこ)と申します。
この度、様々なご縁や巡り合わせで東京都中野区のこの地で、2022年1月11日、
「ふくおか眼科クリニック 中野」を開院させていただくこととなりました。

当院では一般眼科診療から白内障手術(単焦点・多焦点眼内レンズ手術)、網膜硝子体手術、屈折矯正手術(レーシックやICL)、緑内障手術などを日帰りで対応可能な眼科クリニックです。
前任地の眼科専門病院では前記治療に加え、エキシマレーザーを使用した治療的角膜手術、円錐角膜に対する角膜内リングやクロスリンキング、角膜移植術など、17年間眼科医療の最前線で幅広い専門分野、幅広い年齢層の手術を多数執刀してきました。これまでの経験や確かな技術を活かし、患者様に洗練された治療をお届けできればと思っております。
また医師一人では、どんな最新の眼内レンズや機械を使用しても患者様に最高の結果をもたらすことはできません。当院では、術前の精密な検査を行うことができる視能訓練士や、様々な手術に精通し介助してくれる看護師、安心して治療を行える環境を整えてくれるスタッフがそろっています。私たちは患者様がベストな結果が得られるように総力をあげて治療を行う「チーム医療」を大切にしています。

院長紹介Introduction
院長 福岡 佐知子
院長 福岡 佐知子
院長 福岡 佐知子
院長 福岡 佐知子
所属学会
所属学会
日本眼科学会
日本眼内レンズ屈折矯正手術学会
日本眼科手術学会・プログラム委員
日本網膜硝子体学会
アメリカ白内障・屈折矯正手術学会(ASCRS)
ヨーロッパ白内障・屈折矯正手術学会(ESCRS)
アジア太平洋白内障屈折矯正学会(APACRS)
受賞歴
受賞歴

2019年 第73回 日本臨床眼科学会
Film Award 「カートリッジと鑷子によるIOL摘出法」 Grand Prix

2020年 アメリカ白内障・屈折矯正学会 (ASCRS)
Film Festival 「Minimally Invasive IOL Extraction」 New Technology部門 1位

2021年 アジア太平洋白内障・屈折矯正学会(APACRS)
Film Festival 「Minimally Invasive IOL Extraction」部門賞2位

2019-2020年 Best Doctor 受賞

経歴
川崎医科大学付属病院 眼科
姫路聖マリア病院 眼科
多根記念眼科病院 部長
多根記念眼科病院 副院長
多根記念眼科病院 非常勤医師 手術執刀医
ふくおか眼科クリニック 中野 院長
資格
日本眼科学会認定 眼科専門医 後房型有水晶体眼内レンズ(ICL)認定医・エキスパートインストラクター
エキシマレーザーVisix認定医・インストラクター
オキュレンティス社認定医・インストラクター
フェムトセカンドレーザー IntraLase FS Laser認定医
フェムトセカンドレーザー白内障手術Catalis 認定医
虹彩固定型有水晶体眼内レンズ(Artisan)認定医
虹彩固定型有水晶体眼内レンズ(Artiflex)認定医
角膜内リング(Intacs)認定医
角膜内リング(Ferrara ring)認定医
眼瞼けいれん治療ボツリヌス療法認定医
オルソケラトロジー認定医
光線力学的療法(PDT)認定医
Laser Vitreolysis認定医
iStent認定医
身体障害者福祉法指定医
活動
屈折矯正手術(LASIKやICL)を国内でこれから新しく始める眼科医に対して技術的指導をするインストラクターとして活動しています。
国内で9名しか認定されていないICLエキスパートインストラクターの1人です。
国内で3名しか認定されていないVISIX社製のレーザーで行うLASIKインストラクターの1人です。
医院情報Information
診療時間 日・祝
9:30〜12:30 -
15:30〜18:30 - 手術 - -
休診日 日曜・祝日
※受付時間は18:30までとなります
医院名 ふくおか眼科クリニック 中野
所在地 東京都中野区中野5-67-5 2F,4F
電話番号 03-5942-4077(準備中)
アクセス 中野駅北口徒歩3分
中野駅北口バス停徒歩1分